沖縄最東端 絶海の孤島 北大東島

沖縄本島から東に360km離れた絶海の孤島、北大東島の大東ブルーに惚れた男の海物語。

北大東島~江崎港

今回は江崎港について

まずは場所

f:id:kiyo006641:20171214152801p:plain

そして写真

f:id:kiyo006641:20171214153051j:plain

真ん中にあるのが新港、右にあるのが旧港です。

ここは南側にできている港で北風が吹くと波は落ち着くので

冬の季節は江崎港が凪ることが多いです。

なのでよく冬は荷役が行われることが多いです。

接岸?中

f:id:kiyo006641:20171214163136j:plain

接岸もどき完了

f:id:kiyo006641:20171214162945j:plain

岸壁も高いですね。

f:id:kiyo006641:20171214162111j:plain

見てわかる通り、北大東島は岸壁に囲まれており接岸が出来ないため、ロープにより船を停泊させ荷役作業が行われます。ロープも沖に2つと陸に4つあり、それらで固定しています。荷役作業を手伝いしたことがあるんですが、ロープも太く、海水を含んでいるためめちゃくちゃ重いです。

 

荷役作業の写真はこちら

北大東島への行き方〜クレーン編 - 沖縄最東端 絶海の北大東島

 

また、岸壁が高いことは分かったと思いますが、台風が来た際はこんななります。。。

www.instagram.com

 

末恐ろしいですね。。。

これは平成29年の台風21号の時なんですけど、北大東島は暴風域に

かすったくらい。。。

 

そう!!かすったくらい。。。

 

直撃したらと考えるとぞっとしますね。

 

ならまた気が向いたときに書きますね!

 

 

 

 

 

 

 

北大東島 1番わかりやすいMAP

今回は北大東島のMAPについてご紹介します!

 

私が北大東島に移住してきて1年経過してますがよく観光客から耳にすることが、、、

 

それはどこに行ったらいいですか。という質問。

というのも北大東島の情報はネットにもあまり載っておらず、載っていても古いものばかり、、、

 

せっかく観光しにはるばる北大東島まで来ていただいたのにこっちの受け入れが追いついておらず観光客に苦労をかけている状況です。かたじけない!!

 

まぁ中にはそれがいいという観光客の方もいますが、より北大東島を知ってもらって帰ってもらった方がいいですよね!

 

ということで簡単なコメント、写真付きでgoogleさんのすばらしい機能、マイマップをこれでもかってくらい活用して作りました。googleさん様様です!

こちらからそのMAPに飛べます!

drive.google.com

 

使い方は簡単ですが一応。使い方の一例です。

 

例えば商店の情報を知りたい時、

f:id:kiyo006641:20170914151646p:plain

 

 

f:id:kiyo006641:20170914151728p:plain

島内にある商店が地図上でわかり、詳細を知りたい場合はその商店をクリックすると、、、

 

f:id:kiyo006641:20170914162903p:plain

商店の情報、営業時間や写真まで見ることが出来ます。

 

他の凡例(商店、お食事処、スナックなど)の使い方も一緒です。

 

f:id:kiyo006641:20170914163115p:plain

観光の凡例をクリックすると、地図上にポイントが出てくるので行きたいところをクリック。

今回は、燐鉱石貯蔵庫をクリック。すると。

 

f:id:kiyo006641:20170914163247p:plain

 

簡単な説明と写真、場所がわかります。

 

以上簡単ですが、北大東島のことが来る前、来た時にわかる地図を作成してみました。

今後各観光ポイントの詳細はブログで紹介していけたらと思います。

また、こんなのしてほしいというのがあれば教えてください。

 

北大東島~西港

今回は北大東島の港の1つである西港について紹介したいと思います。

f:id:kiyo006641:20170831135204j:plain

 

中央に見えるのが現在、定期船が入った際に荷役が行われる新西港。

左手に見えるのが、昔荷役作業が行われていた旧西港。

そして新西港前は砂地があり、水深が7~8mと足もつかないくらい深いが、

この透明度。

海の写真がネットで見当たらない理由で北大東島に移住を決めたが、

期待を裏切らない大東ブルー。

 

新西港からの景色をここでご紹介します。

f:id:kiyo006641:20170831140714j:plain

パノラマ撮影

f:id:kiyo006641:20170831140806j:plain

スマホでパシャリ!

そうこうしてたら釣りしたくなったので、、、

f:id:kiyo006641:20170831141337j:plain

魚がくっきり見えます!これはムロアジといって釣ったすぐは刺身がめちゃくちゃうまい!!そしてめっちゃ釣れます!

 

そして、そこの石ころがくっきり写っているのは大東ブルーならではですね!

 

外から見てこの透明度なので、海の中の世界はもっとすごいんでしょうね。

 

乞うご期待!

 

北大東島への行き方〜クレーン編

前回の飛行機編はこちらから

 

北大東島への行き方〜飛行機編 - 沖縄最東端 絶海の北大東島

 

今回は北大東島にクレーンで上陸する編です。

 

???

 

って方も多いと思うので実際の画像を見ていただきます。

 

f:id:kiyo006641:20170829220717j:plain

船から北大東島へ!!

f:id:kiyo006641:20170829214645j:plain

見てわかる通り人がゴンドラに乗ってクレーンで吊るされ上陸しています笑

 

理由は、南北大東島は船が接岸できる場所がないからです。

そのため船は港から少し距離を取り停泊している状態です。

 

f:id:kiyo006641:20170829221625j:plain

f:id:kiyo006641:20170829221911j:plain

 

こんな感じです。

 

実はこのクレーンで上陸できるのは南北大東島だけなんです!!

これを目当てに来る観光客も多数見てきました。

船で来る観光客だけの特権ですね!!

 

そして本題の行き方です!

こちらで予約できます。

大東海運株式会社 - 那覇-南北大東島間定期航路

 

那覇の泊港から17時に出発する定期船だいとうに乗って13時間くらいです。

料金は往復で10820円です。

 

運航スケジュールを見てわかる通り北大東先行と南大東先行があります。

 

これはややこしいので、今度詳しくおすすめ日程などと合わせて紹介します。

 

時間に余裕のある方しかできないかもしれませんが、

このクレーン上陸は南北大東島だけ!!

 

時間に余裕はあるけどお金はない方におすすめの行き方です。 

 

 

 

北大東島への行き方〜飛行機編

北大東島への行き方は2つあります。

 

①飛行機(JAL国内線−航空券 予約・空席照会・運賃案内−

②定期船(大東海運株式会社 - 那覇-南北大東島間定期航路

 

今回は①の飛行機について。

1日1便、13時45分那覇空港

金曜、土曜、日曜、月曜

那覇空港(13:45)→大東空港(15:00)→大東空港(16:10)→那覇空港(17:25)

 

火曜、水曜、木曜

那覇空港(13:45)→大東空港(15:00)→大東空港(16:10)→那覇空港(17:25)

 

見ての通り、那覇、南北大東を周遊する飛行機です。(※南大東島那覇から直行の午前便あり)

 

このため、電話での予約だと問題ないですがネットの予約だと少し問題が、、、

 

那覇北大東島8月22日(火曜)で予約してみる。

 

f:id:kiyo006641:20170822231010p:plain

 

検索!!

 

f:id:kiyo006641:20170822231211p:plain

 

あれ??????????

北大東に行けない。。。

1日1便って言っていたのに!!!!

この画面を見て北大東島に行くのを諦めた方がこれまでに何億人いたであろうか、、、

 

 

この件でJALに連絡したところ、那覇ー南北大東間は直行便でない限り

ネットでの予約はできないみたいです。

 

そのため電話予約が一番手っ取り早いです!

0570−025−071

に電話していただくと経由とか直行とか考えずに予約できます!

 

ちなみに

f:id:kiyo006641:20170829210815p:plain

 

 

f:id:kiyo006641:20170829210844p:plain

 

行きに那覇北大東島に直行で行く日(金曜、土曜、日曜、月曜)と

帰りに北大東島那覇に直行で行く日(火曜、水曜、木曜)で検索かけると

直行便になるためネットでも予約することができます。

 

なので、ネット社会の世の中ですが、ネットの情報だけを

頼りにしないで、今まで北大東島に行くのを諦めていた方も

ぜひ北大東島に来てくださいね!